FC2ブログ

I'm always ready to say "avanti"

  avantIのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> dairy > 帰仙ダイジェスト1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰仙ダイジェスト1

2009 - 04/28 [Tue] - 04:00

 21日朝、5時半に起床。 8時台のはやてにて仙台へ。

 11時には実家に着き、12時半にはばあちゃん家へ。

 姪っ子の中で一番私を可愛がってくれた伯父の仏前にて久々のご挨拶。

 22日 
   片割れ(親友)と日帰り温泉。
  秋保に日帰り対応の温泉て沢山あるのだけど、
  片割れが連れてってくれたのはこちら

 だいたいの日帰り温泉は、入れるのが一箇所なんだけど、ここは3箇所入れるうえ、
 うち2箇所が露天。

 川沿い露天風呂 男女各1
<天下取りの湯/月下美人の湯>

こっちは河が轟々流れているのを眺めながら入れて、

 山沿い露天風呂 男女各1
<水芭蕉の湯>

こっちは風を空を仰ぎながら入れます。
 (いまいち外が見れないなぁなんて真っ裸で柵の方まで寄っていったら、ちょっと目線を上にしたとこと、温泉の真下に歩道があって。 どこぞのおじ様の姿がありました。
 ・・・除き対策で奥目につくられてたのね。。。)

 まーお湯加減も程よくて、長ーく入りながら景色が見れるので、大満足。
 すーごい気持ち良かった!!

その後はお決まりのカラオケで散々大声出して。
近況報告会をして、解散。

 色々話して、少し前から感じてたことなんだけど、片割れは仕事や恋愛をする上で、上手な足し引きを身に付けたんだなぁ。
 以前あった目標が不要とされた現在、職場の状況が荒れてるなかでも、上手に肩の力を抜いて頑張る事が出来てる。
 
 片 『今は目標とかないし、仕事はもう色々ありすぎて大変だけど、でもちゃんとやりたいって思う』

 高卒で務めた会社にいた頃は、現在の片割れ同様ちゃんとそう思いながら仕事してて。
 公私、それなりしっかり充実してた。バランス取れてたんだけど。
 好きなもの追いかけ始めたら、欲とか焦燥とか、意地で突き進んでて、どこで力抜けばいいのかわかんなくなってる。

 好きな人や物が多すぎて見放されそうだって

 某歌手が歌ってるのだけど、この前の私が正にその状況下で。
 リミットを意識するあまり、足すことばっかりに気持ちがいってた。
 このまんまでは、今後身に付けていくものたちは余りに不完全な、結局あまり役に立たないものの集合体になってしまう。
 それは怖い。

 ・・・・・自分に正直になった自分、が、どこまで許されるのかを試してみたくて、
 得意だった 客観視、っていうのを、上京を機に休止。
 この1年、案外、私、鶴の一声。
 ただし、それが良いことだったかは、わからん。
 確かなのは、言いたい放題言って、良い状況を作ったら、
 初めて、自分が今何したいかとか、今後どうしていきたいか、即答出来なくなってしまった。
  
 ってことは、周りに対する要求がもう無くなったってことで。
 やっとここからスタートなんですよね。私自身への要求に向き合うのは。
  1年経って、客観的に考え直すと、こうゆう結論が出た。

 人生、年齢、日々、時間、そして猶予。
 リミットがあるからこそ、1年かけて作った環境をフルに活かして、じっくり咀嚼嚥下繰り返して、
 身にしていこう。

 不要なものは、ちゃんと出そっと!


 温泉にて、身体も頭の中も、洗い流せたよ。
 ありがとう、片割れちゃん★



 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://merry701.blog100.fc2.com/tb.php/7-4b233822

 | HOME | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。