FC2ブログ

I'm always ready to say "avanti"

  avantIのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> dairy > 帰仙ダイジェスト2  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰仙ダイジェスト2

2009 - 05/02 [Sat] - 00:29

 23日。
 そこそこ早起きして、(親ではない)保護者と泉にて待ち合わせ。
 向かうは泉ヶ岳の山奥。
 
 で、タラの芽を採りました。

 しかし今回スニーカーを用意してるはずもなく。
 ブーティーで、何ならホットパンツにタイツという、
 誰が見ても場違いな格好で、 棘が腕に刺さろうが、タイツが伝線しようがお構いなし。
 山の中をガンガンに登り、藪こぎしてきました。 もう夢中で山の中歩き回りました。
 
 飢えてた。完璧自然に飢えてた。
 
 その日は結構風が強い晴れの日だったから、見上げれば余るっくらいの青空と、みるみる内に形を変えていく薄い雲。
 風は、日の光を浴びて通り過ぎていくので、結構暖かくて。
 街中より、春でした。
 izumigatake
 歩いてて突然拓けたと思ったら、一面に小さな花のじゅうたん!!

  仙台では、ある程度目線を上にすれば、山の一部とか、絶対自然の緑色か水色が見えるんだけど、こっちで同じ目線をしても、建物しか見えてないから。
 いつのまにか、空なんて見なくなってる。

 しばらく空を仰いでて、思い出す。
 この前、素敵男子にあった時に、彼が
 『ふゆって前も川の近くに住んでなかった?で、ちょっと左に入ると家なの。』 
  
 そうそう、埼玉住みの時、川沿い歩いて左に曲がると家。
 今も、神田川沿い歩いて左に曲がる。
 私全然気付かなかったよ、
 よく気付いたねぇ・・・
 ちなみに実家はそこまで近くないけど、名取川近いもんね。
 夏必ず入ってるもんね。

 やっぱどっかしら、求めてるんだろうね、自然を。
  


 山を堪能したら、次は松島。

 ・・・・いつも名前とか場所とか確認するの忘れるんだけど、いつも保護者が連れてってくれる、
かなりオープンな魚屋さんみたいな所があって。安く貝ものを食べれたりするんです。
  いつも通り、その場で牡蠣、サザエ、サービスで鮪の焼き物に舌鼓。
 matusima
 今度は絶対無人島に連れてってもらうぞ。この写真に写ってる島のどれか。

 いったんクールダウンして、夜は分町。
 m;birth
この日の3日後に生誕25周年を迎えたちゃびちゃん。
 おめでとう! 素敵な25年目にしてください。

いつものメンバー全員揃うことは出来なかったけど、やっぱり落ち着く顔ぶれ。
 やまこ、いつも会う時にお店の手配とか、本当にありがとう。おかげでいつも楽しい時間過ごせてます。
 ほっしー、いっつも背中向けてよこす姿、和みます。 あと、いつも
 『開業したら手伝ってあげる』って言葉、本当に嬉しい、救われてます、ありがとう。
 そして、あなた
 『なんだかんだ言ってあっちにずっと居る気じゃないの』 
 ぴしゃり。言ってくれてありがとう、皆そう思いかけてるようだけど、

 でも、そうは考えてはないのよん。
 ここに殿方が居たり、何かあればまた違うんだろうがね!(未定だもの)
 
 なんつて。

 


 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://merry701.blog100.fc2.com/tb.php/10-bf7acc8b

 | HOME | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。